世界女子カーリング選手権札幌大会2015

カーリングの歴史は・・・

2015年に札幌で行われた JA全農 世界女子カーリング選手権札幌大会
では、とても素晴らしい競技が繰り広げられましたが、もっと、カーリングを
身近で楽しむとするならば、せっかくですので、その魅力を知っておいてみて
はいかがでしょうか。

 

例えば、カーリングの歴史なんかについて知っているとなると、なかなか通な
カーリング観戦者になれるのではないでしょうかね。

 

そこで、カーリングの歴史についての知識を簡単ではありますが紹介してみよ
うという事にします。

 

これで、カーリング通になる事間違いなしです!

 

まずカーリングの起源には、諸説色々とあるようなのですがカーリングの協会
などが掲載している資料を見てみると、北欧の人々が凍った池や川の氷の上で
石を投げ合って遊んだ事が始まりとの事と記載されています。

 

では、カーリングの名前の由来は何なんでしょうか。
これは、その投げられた石が女の人の髪の毛のカールのように、ゆっくりと
カールすることが名前の由来だということです。不思議なところから名前とい
うのはつくものなんですね。

 

次にいつの頃からこのようなカーリングの遊びが始まったのかという点ですが
これについては定かな説は不明なようですが、スターリングの近くで1511
年の日付が刻まれているカーリング用の石が発見されて、15世紀のスコット
ランドで発祥したのではないだろうかと考えられているそうです。

 

そして、1760年にエジンバラキャノンミルズクラブというクラブが設立
されました。
1838年には今もなお現存しているグランド・カレドニア・カーリング
クラブ(今は1843年に女王によって名前がロイヤル・カレドニア・
カーリングクラブと命名されましたが)設立されました。

 

どのようにカーリングが広まったかという点ですが、ヨーロッパからアメリカ
大陸に移住した人達が、このカーリングを広めていったと言われています。

 

現在ではカナダがカーリングの世界一の人口を所有しているという事です。
このように、カーリングとは始めの発祥から何と500年も経とうとしている
とてもとても、歴史が深いというスポーツなんですよ!

 

意外に知らない人はたくさんいるのではないでしょうか。このように、色々と
カーリングの歴史を知ってから観戦すると、また一味違ったカーリング観戦が
楽しめるのではないでしょうかね。